中央公論 2015年8月号(7月10日発売)定価930円(本体価格861円) 

最新号[見どころ]

特集 地方移住は「姥捨て山」か
激震!介護破綻 増田リポート

都知事、高齢者の増加を受け止めきれますか? 舛添要一×増田寛也
目覚めよ! 東京圏の市民 藻谷浩介
緊急アンケート「移住おすすめ地域」全国41市長の本音

特集 終活 人生の幕引きを考える

鎌田實/山折哲雄/下重暁子/荻野アンナ

新連載◯ラディカル・ポリティクス
いま世界で何が起きているか

山内昌之×佐藤優

中日の和解なくして東アジアの安寧はない

馬立誠、「対日新思考」を再び論ず

特集 科学技術の軌跡と奇跡

的川泰宣/坂村健/松崎隆司


最新号目次へ

読者アンケートへ"
注目記事

〔新着2月28日UP!〕
石油価格下落が 「粘り勝ち組」を生む

時評2015
吉崎達彦
〜「中央公論」2015年3月号掲載

記事を読む

〔新着2月28日UP!〕
「言論の自由」、その痛みと覚悟

宇野重規 政治学者
時評2015
〜「中央公論」2015年3月号掲載

記事を読む

〔新着2月28日UP!〕
第三次安倍内閣の課題

深層NEWSの核心
玉井忠幸 近藤和行
〜「中央公論」2015年3月号掲載

記事を読む

〔新着1月27日UP!〕
人口減社会の諸問題

深層NEWSの核心
近藤和行/玉井忠幸
〜「中央公論」2015年2月号掲載

記事を読む

〔新着1月27日UP!〕
政権交代より貯金優先?民主党に忍び寄る万年野党の道

永田町政態学
〜「中央公論」2015年2月号掲載

記事を読む

〔新着1月27日UP!〕
「熱狂なき圧勝」に託された民意

時評2015
宇野重規=政治学者
〜「中央公論」2015年2月号掲載

記事を読む

〔12月25日UP!〕
自然の脅威にどう備えるか

深層NEWSの核心
玉井忠幸/近藤和行
〜「中央公論」2015年1月号掲載

記事を読む

〔12月25日UP!〕
「財務省二・二六事件」を封じた安倍首相、最後の一手

永田町政態学
〜「中央公論」2015年1月号掲載

記事を読む

〔12月25日UP!〕
安倍首相が獲得する 「モメンタム」とは何か

時評2015
宇野重規=政治学者
〜「中央公論」2015年1月号掲載

記事を読む

〔11月25日UP!〕
日中関係は「改善」するのか

時評2014 川島真=中国外交史研究者
〜「中央公論」2014年12月号掲載

記事を読む

〔10月28日UP!〕
日韓関係改善を阻むもの

深層NEWSの核心
近藤和行/玉井忠幸
〜「中央公論」2014年11月号掲載

記事を読む

〔10月28日UP!〕
石破氏の閣内取り込みで複雑な安倍首相の胸の内

永田町政態学
〜「中央公論」2014年11月号掲載

記事を読む

〔10月28日UP!〕
香港・台湾における「民主と自由」への問い

時評2014 川島真
〜「中央公論」2014年11月号掲載

記事を読む

〔9月23日UP!〕
生かせるか 女性労働力

深層NEWSの核心
近藤和行/玉井忠幸
〜「中央公論」2014年10月号掲載

記事を読む

〔9月23日UP!〕
自民、暗雲漂う沖縄、福島知事選 ささやかれる年内解散

永田町政態学
〜「中央公論」2014年10月号掲載

記事を読む

〔9月23日UP!〕
中国の「アジア安全保障観」一読

時評2014 川島真
〜「中央公論」2014年10月号掲載

記事を読む

〔8月22日UP!〕
転機を迎えた医療・介護

深層NEWSの核心
近藤和行/玉井忠幸
〜「中央公論」2014年9月号掲載

記事を読む

〔8月22日UP!〕
九月三日と“中国の歴史戦”

川島真 時評2014
〜「中央公論」2014年9月号掲載

記事を読む

〔8月22日UP!〕
拉致解決に向けて大博打に出た安倍首相

永田町政態学
〜「中央公論」2014年9月号掲載

記事を読む

〔11月15日UP!〕
やがて東京も収縮し、日本は破綻する

誰も知らない人口減少の本当の怖さ
藻谷浩介=日本総合研究所主席研究員
増田寛也=東京大学大学院客員教授
〜「中央公論」2013年12月号掲載

記事を読む

〔2月10日UP!〕
「日本人の論理」と「韓国人の論理」なぜすれ違う

木村幹=神戸大学大学院教授
李元徳=国民大学教授(日本学研究所長)

〜「中央公論」2014年3月号掲載

記事を読む

〔1月9日UP!〕
学問にランク付けなどできない

「国際化」と論文量産によって失われる大学の理念
猪木武徳=青山学院大学特任教授
〜「中央公論」2014年2月号掲載

記事を読む

編集部より

編集後記

2015年8月号【編集長から】

こんにちは、中央公論編集長の安部順一です。

 先月号の緊急特集「2025年 東京圏介護破綻」で取り上げた日本創成会議の増田リポート第2弾が、特に地方で波紋を広げています。リポートは1都3県の連携強化など4つの処方箋を提言したのですが、4番目の「地方移住」が「東京の身勝手」などと反発を招いているようです。一方、介護難民が溢れると指摘された東京圏の危機感はさほど見られません。そこで、今月号の特集は「地方移住は『姥捨て山』か」です。「都知事、介護難民をどうしますか」と増田寛也さんが舛添要一・東京都知事に迫るほか、藻谷浩介さんが「目覚めよ! 東京圏の市民」と叱ります。また、緊急アンケート「移住おすすめ地域」全国41市長の本音は、地方の期待と戸惑いを浮き彫りにしています。

続きを読む

関連人物一覧

舛添要一
増田寛也
藻谷浩介
馬立誠

関連キーワード一覧

増田レポート
地方移住
姥捨て山
移住おすすめ地域
対日新思考
墓じまい

中央公論別冊
中央公論メールマガジン
新書大賞2014
ブロガーのルイーズ・エベルも登場!マリ・クレール スタイル公式サイト
「中央公論」への広告掲載について
大手小町
ヨミウリオンライン
ラジオ日本
プランタン銀座
ページの先頭へ